2016年03月19日

浅草 浅草寺 金龍の舞

金龍の舞は、昭和33年10月昭和本堂が落慶した際、浅草観音慶賛会が後生に永く伝える記念行事として創始奉納されたのが始まりです。
160318a548.jpg
金龍の舞は、総重量が 88kg、全長18m、総金箔の龍で鱗の数が8888枚の金龍で、8人の舞手によって操作されています。
160318a395.jpg

浅草寺「大絵馬・寺宝展と庭園拝観」 3月18日(木)〜5月9日(火)まで開催






四季旅遊 四季の写真集
posted by sugisan at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 浅草のイベント
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174541807
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック